• 八木康洋

【報告】原発再稼動推進 新橋駅前緊急街宣

9月15日(土)の15時より約1時間半にわたって新橋駅前SL広場にて原発再稼動推進の街宣活動を行いました。急な告知にもかかわらず活動に参加していただきました皆様、警備にあたっていただきました警察官並びに公安関係者の皆様、拡声器使用の街宣活動にご理解いただきました近隣商店の皆様、有難うございました。



街宣活動の前を通りがかった人達の多くが我々の声に耳を傾け、理解していただいたのは大きな成果であったと思います。マスコミでは未だに脱原発の主張が北海道でのブラックアウトを招いたという反省が出てきませんが、良識ある国民の皆様はきちんとわかっているのだと実感しました。


通りがかりの人達が応援のメッセージを言ってくれた中、しばき隊も二匹ほど来てしまいました。いつものように「ヘイトスピーチを行っている」だとか「民族差別をやめさせなければいけない」とか主張しておりましたが、意味がわかりません。原発推進の主張と差別と何か関係しているのでしょうか。


我々の街宣を聴いていた人達からは、脱原発の人達がこうやって排他的に異なる意見を妨害するのかという事実を知るきっかけになりました。脱原発の主張が国民に理解されなくなるとしたら、こういうしばき隊の連中の愚行が原因だと思います。早いうちに排除しておかないと後々に後悔する事になるかと思います。

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com